クレジットカードの審査は職業を選ぶ?

クレジットカードの審査項目に勤務先の会社名を記入する欄があります。これを見て審査に職業が関係するのかどうか気になっている方もいるのではないでしょうか。確かに大手企業や公務員などは、審査を受ける時には有利に働きます。
しかしクレジットカードの審査を受ける時に、職業が原因で落ちることはありません。審査が落ちた時は、それ以外の要因で落ちたのです。


クレジットカードに不利な職業

クレジットカードの審査に不利な職業は特にはありません。しかし不利な属性はあります。この属性とは、自分の立場を示します。立場とは正社員、自営業、学生、専業主婦、アルバイト・パート、高齢者。ざっくり分けるとこのような感じになります。
○自営業
自営業は個人の収入によって左右されるので何とも言えません。最近では会社に所属しないで、フリーランスで収入を得ている方もたくさんいらっしゃいます。このような方は収入証明書を提示した方が確実です。
○専業主婦
専業主婦の方でも収入がなくても審査を受けることが出来ます。しかしその時に審査されるのが夫の年収です。夫が定期的な収入がある方だと審査も受かりやすくなりと思います。
○アルバイト・パート
アルバイト・パートは何よりも勤務年数を重点的に審査されると思います。勤務年数が三か月未満だと少し厳しいかもしれません。審査を受ける前は最低でも三か月以上働いてから審査を受けるようにしましょう。

Posted in クレジットカード | Leave a comment

クレジットカードについてあなたはどこまで考えている?

あなたはクレジットカードを持っていますか?
それともこれからクレジットカードを作って、ショッピングに、旅行に役立てようと考えているのでしょうか。
支払いが現金とはそもそも変わってしまうのがクレジットカードによる決済。
現金を支払うのにはそもそもお金を持っていないといけないですが、カード決済において現金を持っている必要がありません。
お金を支払うことなく買い物を、またはサービスを受けることが、他にも旅行に出かけることだってできます。
目に見えない仮想通貨を支払うようなもので、持っていないお金をしはらうそのスタイルは借金しているのと変わらない、そう言う人もいます。
ですが支払いをすべてクレジットカードで行うという人もおり、当然それにもメリットがあります。
たった一枚のカードに様々な力があるクレジットカード。
正しく使うことができればきっとあなたの力になってくれるはずです。
あなたの金銭感覚の概念をそもそも変えてしまうだけの力がこのカードにはあります。
どのような利用シチュエーションがあるのか、そこから見ていきましょう。


クレジットカードは旅行で大活躍する!

あなたは旅行に行く機会が多いでしょうか。
その旅行でどれだけクレジットカードを活用していますか?
特に海外旅行ではカードが大活躍することを知っていましたか?
それはなぜかというと、まずお金を現地通貨に換える必要なく支払えるということ。
お金はその国によって変わるもの。
ドル、ユーロ、ペソ、元…さまざまな種類のある現地通貨に両替しないことにはショッピングも何も楽しむことはできません。
しかしカードなら世界中で国内と同じように決済可能。
わざわざ両替する必要も無く手早く支払いが可能です。
それには手軽というだけではなく、多くの現金を持ち歩くことが無いという安全性も兼ねています。
大金を持っているとそれだけでリスクがついてきてしまうもの。
日本国内にいては忘れてしまいがちですが、国内はとても安全。
日本人はとても優しい、私たちはとても恵まれた環境に生きているのです。
簡単で早い、そして安全も兼ね備えているのが海外でのクレジットカード利用です。


旅行傷害保険が付帯する

そしてもう一つ、旅行での危険に備える助けとして、多くのカードには旅行傷害保険が付帯しています。
あなたが旅行で負った怪我、犯罪被害に多額の補償を用意しているカードを持って旅行に出かければそれだけで多くの安心を手にすることができるはず。
この保証額はカードによって異なります。
豪華なゴールドカード、プラチナカードなどなら補償額が最大で1億円を越えることも珍しくありません。
その旅行傷害保険を売りにしているカードもあり、そういったカードは航空会社が発行していることが多いです。
旅行に出かける際にはぜひともそういったカードを選んで利用しましょう。


ポイントが貯まっていく

なんといってもクレジットカードといえばこれです。
カードで支払えば支払うほど、その金額に応じてどんどんポイントが貯まっていきます。
そのポイントが貯まっていくポイント還元率はカードによって違いますが、このポイント還元率が高いカード、そしてこのポイントの利用先が広いカードは良いカードとされています。
ポイントで何か景品と交換できるものや、別のポイントに移行して利用できるもの、またはマイルに交換してそのマイルで旅行にでかけることができるもの。
ポイントの利用先はとても多いです。
カードを作る前に調べておきましょう。
カードが売りにしているポイントプログラムが自分に合っていると感じるカード。それを選んで使いましょう。


クレジットカードで感じるステータス

利用せずとも、もっているだけでステータスを感じることができるカードもあります。
ステータスとは、人から受ける羨望の眼差しを呼んだもののことです。
ゴールドカードやプラチナカード、ブラックカードなどの上級カードならいうまでもありませんが、アメリカンエキスプレスカードなど、一般カードでも人からすごい! と言われるカードがあります。
何を目的にカードを作るのか、何のためにクレジットカードが欲しいのか、もう一度自分の価値観と向き合ってみる必要がありますね。

Posted in クレジットカード | Leave a comment

ちょっとプレミアムなクレジットカード

スポーツや芸術の世界でも、「金」は一番価値が高い賞とされています。クレジットカードの中にも、他のカードとは一線を画す、ちょっと豪華なカードが存在します。そう、ゴールドカードです。


<ゴールドカードってどんなカード?>

ゴールドというからには、金色のカードというイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。まさにその通りです。ただし、もちろんただ金色をしたカードというだけではありません。ゴールドカードは、一般のクレジットカードよりもより豪華なサービスがついたカードです。通常の会員では利用できないサービスを利用することができる、ステータスの高いものです。ただし、当然その分年会費が高額であったり、発行の審査基準が厳しかったりします。


<一般人には縁のないもの?>

ゴールドカードはショッピングの利用可能枠も高めなことが多く、ちょっと裕福な方向けのステータスのあるカード、という認知度を誇っていますが、近年では多少お手軽なゴールドも出てきているのだとか。若者向けであったり、一般カードの優良な利用者に発行されるゴールドカードもあるそうです。ゴールドというだけあってサービスの良いクレジットカードなので、チャンスがあれば保有してみるといいでしょう。

Posted in クレジットカード | Leave a comment

クレジットカード会社から見て信用が高い職業

個人の信用度は今までの取引実績などによって判断されますが、最初にクレジットカードを作るときなどは、クレジットカード会社はある程度職業等によって、信用度のランクをつけています。カード会社は利息によって成り立っていますので、返済されて初めて商売です。「確実に返済してくれるであろう職業」の人は、おなのずと契約がしやすく、利用限度額も高めに設定されます。


<クレジットカード会社が契約を好む職業>

カード会社が顧客としての信用度が一番高い職業は、国立病院勤務の医師や教授、国家公務員のキャリア組、裁判官や検事、日本銀行勤務です。医師は社会的信用度が高いとされる職業ですが、開業医は一つランクが下がります。やはり近頃の開業医は、みんながみんな必ずしも豊かというわけではありません。もちろん国立病院の医師は私大や開業医に比べてかなり給与としては安いのですが、給与に支払いに確実性があります。そういった意味から、次のランクに挙げられるのが、国家公務員、地方公務員となります。このランクに開業医の医師も入っています。その次に自分で独立して開業している弁護士、4大監査法人の公認会計士あたりがランキングされます。やはり自己破産をすると仕事に影響が出てしまうような職業の人は、ランク的には上がります。それだけ慎重にクレジットも使っているであろうと考えられるからです。

Posted in クレジットカード | Leave a comment

クレジットカードはいつ作るといいの?

クレジットカードは無料で所有できるものが非常に増えてきました。18歳以上であれば、クレジットカードを持つことができるのですが、いつ初めてのクレジットカードを作るかというのは非常に悩むものです。多くの場合、大学入学と同時に所有するという人が多いそうですが、どのように選んでいるのでしょうか?


クレジットカードは早めがいい?

クレジットカードは、買い物をする場所では現金は利用しないで、その後の請求で支払いを行います。そのため、学生に持たせることが不安という人もいるかと思います。学生がクレジットカードを利用するときに親の管理がしやすいと言われるものに、親カードに一括して請求のいく家族カードです。家族1名までは無料でつくることができるものなど、特典はさまざまですが、親カードに請求書が行くことから、どこでいくら利用しているのか、などを把握しやすいのです。


自分で作るなら、よく使うお店をチェック

自分でクレカを作る場合は、よく利用するお店やデパートが発行していないかどうかを確認してみましょう。お店が提携しているクレジットカードは、ポイント還元率が高いほか、割引価格で購入できることもあるので、お得になる可能性が高いそうです。またJRなどの交通機関が提携しているクレカも注目されています。定期などを購入するだけでポイントにつながるので、普段使うお金がポイントになるというメリットがあります。

Posted in クレジットカード | Leave a comment

即日発行のクレジットカード

クレジットカードは即日発行できるものもあります。デパートなどで入会キャンペーンを行っているのを見たことがある人も多いのではないでしょうか?クレジットカードは最速で30分程度で即日発行を行ってもらえます。


即日発行のクレジットカードは仮カード発行

即日発行のクレジットカードでは、まず仮カードを発行してもらえます。このクレジットカードでは買い物などはできますが、付帯する電子マネーなどのサービスは利用できません。クレジットカード会員が受けることのできるポイント還元やキャッシュバックは受けることができます。またこのときに、銀行引き落としに利用する書類を渡されますので、なるべく早めに銀行員を捺印して、郵送するようにしましょう。


キャンペーン中は混雑します

即日発行のキャンペーンは、入会することでクレカの特典を受けられるときや、商品券をもらえるときに行っています。そのため、即日発行の申し込みが混雑することが考えられます。デパートなどではキャンペーンの有無を問わず、即日発行サービスを行っているところも多いので、もしも入会を考えているカードがあるのなら、早めに手続きを行うといいでしょう。インターネットからも申し込みが可能ですし、ネット会員になると会員限定のセールなどを利用できることもあります。

Posted in クレジットカード | Leave a comment